陸上の平均タイムを丁寧にわかりやすく!

陸上平均タイムネット

■20mシャトルランの平均 男子の平均 中学1年生の平均

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均

投稿日:

今回は【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均を紹介します。陸上している子も陸上していない子も合わせた、全員の平均です。データは文部科学省の平成28年度『体力・運動能力調査』を使わせていただきました。

早い・遅いの目安、女子・他学年・過去データとの比較などくわしく紹介します。

Sponsored Link

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均 速い・遅いの目安

まずは20mシャトルラン中学1年生男子の平均の速い・遅いの目安です。

888人のデータで、平均は74.94(回)です。

とても速い(上位2.5%)122回以上
早い(上位15%)98回以上
ふつう(70%)97~53回
まあ遅い(下位15%)52回以下
遅い(下位2.5%)28回以下

計算で出した数字です。大きくズレてはいないはずですが参考程度に見てくださいね。くわしい算出方法はこの記事の最後に載せておくので、気になる方は見てみてくださいね。

 

 

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均 女子との差

次は20mシャトルラン中学生の男女差を見ていきます。

中1男女差19.85(回)
中228.82
中336.18

男子の方が19.85(回)多いです。中学生の間は年齢とともに男女差が大きくなっているのがわかります。

 

 

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均 他学年との差

中学校の各学年男子、20mシャトルランの平均の表です。

中学1年生 男子74.94(回)
2年生90.85
3年生98.77

中学1年生男子と他学年男子の差の表です。

2年生との差-15.9(回)
3年生との差-23.8

中1男子と中2男子の差より中1男女の平均差の方が大きい回数が出ています。

 

 

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均 運動部に入っているかどうか

中学1年生男子の20mシャトルラン平均を運動部またはスポーツクラブに所属しているかどうかで見てみます。

所属している77.09(回)
所属していない59.46
17.63

運動部に入っている子の方が17.63(回)多いです。

 

 

【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均 過去10年間

最後に20mシャトルラン中学1年生男子の平均を過去10年間分まとめた表です。新しい順に並べています。

平成28年度(2016年度)74.9(回)
平成27年度72.2
平成26年度73.1
平成25年度73.8
平成24年度72.0
平成23年度72.6
平成22年度70.9
平成21年度69.3
平成20年度70.1
平成19年度69.7

10年前からシャトルランの記録を見ていくと、近年の方が回数が伸びているように見えます。偶然かもしれませんが、最新の2016年度のデータが過去10年で一番平均回数が多いです。

 

 

補足:【20mシャトルラン】速い・遅いの目安の算出方法

ここは気になる方だけ読んで下さい。スルーしても全然オッケーです。

速い・遅いの目安の算出方法について書いておきます。

文化科学省が発表している『体力・運動能力調査』に標準偏差も発表されています。

■上位2.5%(平均 - 標準偏差 × 2)
■上位15%(平均 - 標準偏差)
■下位15%(平均 + 標準偏差)
■下位2.5%(平均 + 標準偏差 × 2)

として計算しました。あくまでデータ上の数値なので、参考程度に見てくださいね。

Sponsored Link

以上、【20mシャトルラン】中学1年生男子の平均でした。

では。



-■20mシャトルランの平均, 男子の平均, 中学1年生の平均

Copyright© 陸上平均タイムネット , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.