陸上の平均タイムを丁寧にわかりやすく!

陸上平均タイムネット

■1500m走の平均タイム 男子の平均 高校1年生の平均

【1500m走】高校1年生男子の平均タイム

投稿日:

今回は【1500m走】高校1年生男子の平均タイムを紹介します。陸上している人も陸上していない人も合わせた、全員の平均タイムです。データは文部科学省の平成28年度『体力・運動能力調査』を使わせていただきました。

速い・遅いの目安、他年代・過去データとの比較などくわしく見ていきます。

Sponsored Link

【1500m走】高校1年生男子の平均タイム 速い・遅いの目安

高校1年生男子の1500m走平均タイムの速い・遅いの目安です。

548人のデータで、平均タイムは374.94(秒)です。

すごく速い(上位2.5%)275秒以下
速い(上位15%)325秒以下
ふつう(70%)326秒~424秒
まあ遅い(下位15%)425秒以上
遅い(下位2.5%)475秒以上

あくまでデータ上の数字ですので、参考程度に見てもらえればと思います。くわしい算出方法はこの記事の最後に載せておきます。

 

 

【1500m走】高校1年生男子の平均タイム 他学年男子との差

1500m走の平均タイム、高校生各学年男子の一覧です。

高1 男子374.94(秒)
高2356.31
高3354.26

 

つづいて高校1年生男子と他学年男子の差です。

高2との差18.6(秒)
高3との差20.7

高1男子と高2男子は約18(秒)の差がありますが、高2男子と高3男子はほぼ差がありません。

 

 

【1500m走】高校1年生男子の平均タイム 運動部に入っているかどうか

高校1年生男子の1500m走平均タイムを「運動部(またはスポーツクラブ)に所属しているかどうか」で見ます。

所属している363.4(秒)
所属していない413.6
50.2

運動部に入っている人の方が約50(秒)速いです。大きな差ですね。

運動習慣の有無は1500m走の平均タイムに大きく影響を及ぼしていると考えられます。

 

 

【1500m走】高校1年生男子の平均タイム 過去10年間

高校1年生男子の1500m走平均タイムを過去10年間分まとめた表です。

2016年度(平成28年度)374.9(秒)
2015年度375.9
2014年度374.5
2013年度387.3
2012年度377.7
2011年度380.5
2010年度383.7
2009年度385.4
2008年度380.7
2007年度380.2

大きな流れで見れば最近の方が記録が良くなっているようにも見えます。

 

 

補足:【1500m走】速い・遅いの目安の算出方法

補足として「速い・遅いの目安の算出方法」について書いておきます。

文化科学省が発表している『体力・運動能力調査』に標準偏差も発表されています。

■上位2.5%(平均タイム - 標準偏差 × 2)
■上位15%(平均タイム - 標準偏差)
■下位15%(平均タイム + 標準偏差)
■下位2.5%(平均タイム + 標準偏差 × 2)

として計算しました。あくまでデータ上の数値なので、参考程度に見てくださいね。

Sponsored Link

以上、【1500m走】高校1年生男子の平均タイムでした。

では。



-■1500m走の平均タイム, 男子の平均, 高校1年生の平均

Copyright© 陸上平均タイムネット , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.