■平均身長・平均体重 男子の平均 20代の平均

【身長・体重】20代男性の平均【保存版】

投稿日:

今回は【身長・体重】20代男性の平均【保存版】を紹介します。データは文部科学省の2017年(平成29年)『国民健康・栄養調査』を使わせていただきました。

身長の高い・低い、体重の重い・軽い分布、他年代・女性・過去データとの比較などくわしく見ていきます。

Sponsored Link

【身長】20代男性の平均 高い・低いの分布

20代男性の平均身長の高い・低いの分布です。

165人のデータで、平均は171.4(cm)です。

すごく高い(上位2.5%)183.0cm以上
高い(上位15%)177.2cm以上
ふつう(70%)177.1cm~165.7cm
まあ低い(下位15%)165.6cm以下
低い(下位2.5%)159.8cm以下

あくまでデータ上の数字ですので、参考程度に見てもらえればと思います。算出方法はこの記事の最後に載せておきます。

 

 

【身長】男性の平均 年代別

男性の平均身長を年代別に並べた表です。

18歳 男性168.9(cm)
20代171.4
30代171.2
40代171.2
50代170.2
60代167.3
70歳~162.5

20~40代までは大差はありません。50代60代あたりから少しずつ、平均値が下がっています。

 

 

【身長】20代男性の平均 同年代女性との差

20代男性の平均身長、同年代女性との差です。

20代 男性171.4(cm)
20代 女性157.5
男女差13.9

20代は男性の方が13.9(cm)高いです。

 

 

【身長】20代男性の平均 過去データ

20代男性の平均身長、過去データとの比較です。

 

近年10年間(2008~2017)

2008年171.6(cm)
2009170.7
2010170.6
2011171.0
2012171.6
2013170.9
2014172.1
2015171.7
2016171.5
2017171.4

測定した年によって若干のバラつきがありますが、大きな変化は無さそうです。

 

 

昭和・平成(1975~2107)

1975年(昭和50年)166.2(cm)
1980(昭和55)167.2
1985(昭和60)169.2
1990(平成2)170.7
1995(平成7)171.3
2000(平成12)171.0
2005(平成17)171.0
2010(平成22)170.6
2015(平成27)171.7
2017(平成29)171.4

昭和50年と比べると5(cm)ほど平均身長が伸びています。日本人の平均身長が伸びたのがはっきりと分かります。

Sponsored Link

【体重】20代男性の平均 重い・軽いの分布

20代男性の平均体重の重い・軽いの分布です。

164人のデータで、平均は68.1(kg)です。

重い(上位2.5%)93.7kg以上
まあ重い(上位15%)80.9kg以上
ふつう(70%)80.8kg~55.4kg
まあ軽い(下位15%)55.3kg以下
軽い(下位2.5%)42.5kg以下

あくまでデータ上の数字です。算出方法はこの記事の最後に。分布のバラつきが大きい印象を受けました。

 

 

【体重】男性の平均 年代別

男性の平均体重を年代別に並べた表です。

18歳 男性61.9(kg)
20代68.1
30代71.0
40代71.3
50代69.2
60代67.2
70歳~61.7

18歳と20代で約6(kg)平均体重が違います。身長が伸びることも要因の一つですが、体重だけ増加している人もいるでしょう。社会人になると生活習慣が乱れがちなので気をつけたいですね。

 

 

【体重】20代男性の平均 同年代女性との差

20代男性の平均体重、同年代女性との差です。

20代 男性68.1(kg)
20代 女性51.3
男女差16.8

20代は男性の方が16.8(kg)重いです。

女性は18歳と20代の体重差は0.3kgしかありません。男性に比べ、体型を意識する人が多いことも関係しているでしょう。

 

 

【体重】20代男性の平均 過去データ

20代男性の平均体重、過去データとの比較です。

 

近年10年間(2008~2017)

2008年65.0(kg)
200964.7
201065.1
201166.5
201265.7
201366.1
201466.3
201568.3
201667.6
201768.1

身長は大きな変化がありませんが、体重は増加傾向にあります。ここ10年でもはっきりと変化が見え約3(kg)増えています。

 

 

昭和・平成(1975~2107)

1975年(昭和50年)60.2(kg)
1980(昭和55)61.2
1985(昭和60)64.0
1990(平成2)64.6
1995(平成7)65.3
2000(平成12)65.5
2005(平成17)65.8
2010(平成22)65.1
2015(平成27)68.3
2017(平成29)68.1

昭和50年に比べ、体重は約8(kg)増えています。

 

 

補足:【身長・体重】分布の算出方法

最後に補足です。

高い・低い、重い・軽いの分布の算出方法について書いておきます。

文化科学省が発表している『国民健康・栄養調査』に標準偏差も発表されています。

■上位2.5%(平均 + 標準偏差 × 2)
■上位15%(平均 + 標準偏差)
■下位15%(平均 - 標準偏差)
■下位2.5%(平均 - 標準偏差 × 2)

として計算しました。あくまでデータ上の数値なので、参考程度に見てください。

Sponsored Link

以上、【身長・体重】20代男性の平均でした。

では。



陸上平均タイムネットをご覧いただきありがとうございます。管理人です。

このサイトは当初の予想をはるかに超える人に見てもらっています。みなさんのおかげです。ありがとうございます。

 

このサイトは陸上に関するサイトですが、「健康・栄養」に関する姉妹サイトを作りました。そのサイトをちょっとだけ紹介させてください。

 

あなたと同じ年代の

【1日のカロリー摂取量の平均】

【BMIの平均】

【1日の炭水化物摂取量の平均】

知っていますか?

 

今回作ったのは、そんな健康や栄養に関するリアルな数字をまとめたサイトです。

このサイトと同じ作りになっており、事実としてのデータを淡々とまとめています。

 

今まであまり健康に気をつかってこなかった人こそ、一度のぞいてみて下さい。

健康データ.net

 

-■平均身長・平均体重, 男子の平均, 20代の平均

Copyright© 陸上平均タイムネット , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.