■平均身長・平均体重 女子の平均 20代の平均

【身長・体重】20代女性の平均【保存版】

投稿日:

今回は【身長・体重】20代女性の平均【保存版】を紹介します。データは文部科学省の2017年(平成29年)『国民健康・栄養調査』を使わせていただきました。

身長の高い・低い、体重の重い・軽い分布、他年代・男性・過去データとの比較などくわしく見ていきます。

※妊婦さんは含んでいない数値です。

Sponsored Link

【身長】20代女性の平均 高い・低いの分布

20代女性の平均身長の高い・低いの分布です。

163人のデータで、平均は157.5(cm)です。

すごく高い(上位2.5%)168.3cm以上
高い(上位15%)162.9cm以上
ふつう(70%)162.8cm~152.2cm
まあ低い(下位15%)152.1cm以下
低い(下位2.5%)146.7cm以下

あくまでデータ上の数字ですので、参考程度に見てもらえればと思います。算出方法はこの記事の最後に載せておきます。

 

 

【身長】女性の平均 年代別

女性の平均身長を年代別に並べた表です。

18歳 女性155.5(cm)
20代157.5
30代158.6
40代158.2
50代156.7
60代153.9
70歳~148.9

20~40代くらいまでは大きな変化がなく、50代あたりから徐々に平均値が下がっているのがわかります。

 

 

【身長】20代女性の平均 同年代男性との差

20代女性の平均身長、同年代男性との差です。

20代 男性171.4(cm)
20代 女性157.5
男女差13.9

20代は男性の方が13.9(cm)高いです。カップルの理想の身長差が15(cm)という話を聞いたことがありますが、平均よりも少しだけ大きいくらいの身長差が理想なのかもしれません。

 

 

【身長】20代女性の平均 過去データ

20代女性の平均身長、過去データとの比較です。

近年10年間(2008~2017)

2008年158.3(cm)
2009157.5
2010158.1
2011157.7
2012157.9
2013157.9
2014157.8
2015158.3
2016158.1
2017157.5

測定年によって若干のバラつきがありますが、大きな変化は無さそうです。

 

 

昭和・平成(1975~2107)

1975年(昭和50年)153.4(cm)
1980(昭和55)154.3
1985(昭和60)156.2
1990(平成2)157.4
1995(平成7)158.0
2000(平成12)157.9
2005(平成17)158.8
2010(平成22)158.1
2015(平成27)158.3
2017(平成29)157.5

こちらははっきりと変化しています。昭和50年と比べ、およそ4~5(cm)平均身長が伸びています。

Sponsored Link

【体重】20代女性の平均 重い・軽いの分布

20代女性の平均体重の重い・軽いの分布です。

157人のデータで、平均は51.3(kg)です。

重い(上位2.5%)69.3kg以上
まあ重い(上位15%)60.3kg以上
ふつう(70%)60.2kg~42.4kg
まあ軽い(下位15%)42.3kg以下
軽い(下位2.5%)33.3kg以下

あくまでデータ上の数字です。算出方法はこの記事の最後にあります。

 

 

【体重】女性の平均 年代別

女性の平均体重を年代別に並べた表です。

18歳 女性51.0(kg)
20代51.3
30代54.4
40代55.8
50代55.4
60代54.7
70歳~51.0

18歳と20代の平均がほぼ変わりません。男性は18歳と20代で6(kg)差がありますので、これは女性側の大きな特徴と言えます。

 

 

【体重】20代女性の平均 同年代男性との差

20代女性の平均体重、同年代男性との差です。

20代 男性68.1(kg)
20代 女性51.3
男女差16.8

20代は男性の方が16.8(kg)重いです。

 

 

【体重】20代女性の平均 過去データ

20代女性の平均体重、過去データとの比較です。

近年10年間(2008~2017)

2008年51.9(kg)
200950.7
201051.0
201151.9
201251.8
201352.3
201452.5
201552.2
201652.3
201751.3

バラつきはありますが、大きな変化はありません。

 

 

昭和・平成(1975~2107)

1975年(昭和50年)50.2(kg)
1980(昭和55)51.0
1985(昭和60)51.5
1990(平成2)51.6
1995(平成7)50.8
2000(平成12)51.1
2005(平成17)51.5
2010(平成22)51.0
2015(平成27)52.2
2017(平成29)51.3

昭和50年と比べ、身長は4~5(cm)伸びているにも関わらず、体重の変化は小さいです。

体型を意識している人が多いのが原因のひとつでしょう。過度なダイエットは体に負担をかけることになるので、気をつけたいですね。

 

 

補足:【身長・体重】分布の算出方法

最後に補足です。

高い・低い、重い・軽いの分布の算出方法について書いておきます。

文化科学省が発表している『国民健康・栄養調査』に標準偏差も発表されています。

■上位2.5%(平均 + 標準偏差 × 2)
■上位15%(平均 + 標準偏差)
■下位15%(平均 - 標準偏差)
■下位2.5%(平均 - 標準偏差 × 2)

として計算しました。あくまでデータ上の数値なので、参考程度に見てください。

Sponsored Link

以上、【身長・体重】20代女性の平均でした。

では。



-■平均身長・平均体重, 女子の平均, 20代の平均

Copyright© 陸上平均タイムネット , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.